100% Enfant ?

フランスを想って恋煩いの日々

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -

夏の夜の巴里



パレ・ロワイヤル。
今、パリは夜の10時をすぎてやっと暗くなりはじめます。月
この写真は11時ほんの少し前。



昼間はこんな感じ。おてんき
この庭園、11時に閉まってしまうので、写真を撮るのも11時がリミット。

そんなわけで、夏にパリの夜景を撮りたければ、かなり遅い時間にはじめなくちゃいけません。
終電で帰っても、写真を撮れるのは2時間くらい。
もう、一晩かくごでやんなくちゃいけないかもデス。

でも一度挑戦してみたいな♪

comments(2) : -

夜にカメラを持って歩く







(PENTAX *istD)

夜。それは写真を撮るには光との戦いになる時間。
もちろんとっても難しいし普通は三脚が必要だって分かってる。
でも、今日は普通に学校に行っただけなので、もちろん持っていなかった。

そんな帰り道に私はあえてカメラを出してみた。
ちょっとぐらいぶれたっていいじゃん。
夜にしか気づかないことがあるはず。
夜じゃないと撮れないものがあるはず。

それは、やっぱり【ヒカリ】だった。
夜に動物は光を求めて集まってくるものだけど、
夜にしか撮れないものもやっぱり光なのだってわかったよ。

光が少ないから写真が難しい。
でもその少ない光を撮りたくなるのは夜なんだね。

comments(0) : -