100% Enfant ?

フランスを想って恋煩いの日々

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -

<< 帰国しました : アルカシオン(二日目) >>

ボルドー(一日目)

パリから4泊5日で南西仏へ旅をしたときの記録です。

一日目、ボルドー。
昨年、交換留学で来ていたボルドーっ子たちのもとへ。
本当はその近くの町のことを研究しているための文献調査などが目的。

朝7時15分という早朝のTGVに乗ってボルドーへ。
3時間。
けっこうトンネルが多いので耳がつらい。

ボルドーのサン・ジャン駅ホームに下り立つ。
遠くに知った人影。
ウェンちゃんと後輩Gだった。
やっぱり再会場面ってホームでないと。
(なのに、同じ列車に乗ってた後輩Sは、先に駅舎の方に行ってるんだもん、もうっw)

そのまま荷物を置きにいったんウェンちゃん宅へ。
今日の宿はここなのだった。

ボルドーは広い範囲、町が世界遺産に指定されていて、
ウェンちゃんちもまさに世界遺産の中にあった。



家のすぐ近くに、街の門と鐘があって、時間の区切れ目を知らせてくれてた。

ウェンちゃんちに行くと、彼のルーさんがいた。(まだ寝てたw)
だらだらとウェンちゃんとおしゃべりしていると、エリックが登場。
彼も昨年までの留学生。
再会はいつでもうれしいものだよね。

お昼は後輩たちと合流して、街中のレストランで伝統料理をいただきました。



前菜
砂ずりのサラダ



メイン
鴨のコンフィ

昼食のあとは街を観光です。
初日なので、この日は観光と決めてたの。
文献探しとかはとりあえず、あとにしようと。
(このノンビリさを後で教授に怒られてしまったのだけどw)





ボルドーはやっぱりガロンヌ川。
実際、ボルドーにいる間、ほとんどウェンちゃんが連れまわしてくれたので
この街の地図はまったく頭に入っていません・・・(^^;
トラムも数回乗ったのだけど、ぜんぜん路線のイメージないし。
ウェンちゃんちの最寄駅の名前だけようやく覚えたところですw



ヨーロッパの基本はカテドラル。



どの街に行っても、まず高いところに上るのとカテドラルかノートルダムに行く、
これはヨーロッパ旅の基本でしょう。



ウェンちゃんとルーさん。



番犬Sくんw
彼は今回の旅で一緒に行動して、ずいぶん遊んでくれました。
若い男子といつも一緒にいたので、気分はすみれちゃんw
(・・・きみはペット参照・・・)



ボルドーというと、やっぱり名物はカヌレ。
有名なカヌレ屋さんでお茶をすると、こんなちっこいカヌレが付いてきます。
赤いカウンターの有名店です。
ボルドー中どこにでもある。
福岡に一風堂があるとか、さかえ屋があるとか、
それどころじゃないくらい、ボルドーにはこのカヌレ屋さんがありましたよ。

この日の夜はウェンちゃんちで、餃子パーティ。
手作り餃子はバリウマでした。
皮までのばして作って、みんなで包んで、焼いてゆでて
本当に美味しかった。

comments(2) : -

スポンサーサイト

- : -

COMMENTS

あさみ : 2009/04/12 12:10 AM
おひさしぶりです!
すげーーー!フランス!
いいっすね〜フランス行きたいな〜
オランダではコーヒー頼むとたいていクッキーをソーサーに添えて出してくれるのですが、(ヨーロッパではたいていそう?)
カヌレの街ではカヌレが出てくるんですね!ウケるw
ボルドーのカテドラルも白い石に反射した光がさわやかできれい・・・!
motoco : 2009/04/13 1:25 PM
>あさみちゃん!

わ〜!あさみちゃんだ〜!わ〜w
こういうフランス萌えな話はやっぱり、あさみちゃんとしたいところやんね〜!w

このボルドーのカヌレ屋さん、赤いカウンターの超有名店でさぁ、
天神でスタバ見るくらいの感覚でボルドーの町中にあるんよ〜
やっぱ南の方は日差しが違うよ〜。
冬っていっても明るいんだよね、パリと違って。
ちょっとチュニジア思い出すw

COMMENT FORM